ランドセルを安く買いたい!型落ちランドセルってどうなの?

私は弟のランドセルを購入するために、最低でも5万円くらいのランドセルは買ってあげたいと思っていたので、それくらいの価格なら一般的に手を出しやすい価格帯かな?と思っていました。

でもやっぱり、良いものを安く買えるに越したことはありません。

そうなったとき、1番はじめに考えるのは型落ちランドセルだと思います。

型落ちランドセルは、1〜数年前のモデルのランドセルを安く購入できます。
機能が大幅に変化したランドセルなどは1年でも大きな差が出てしまいますが、近年のランドセルは細かな改良は加えられているものの基本的な機能にはほとんど差はありません。

あるとしたら色やデザインくらいですが、それもほとんど差はないものが多いです。

型落ちランドセルとなると定価の20〜70%近く値下げされることが多く、品質のいいランドセルを破格で購入することが出来ます。

知っておきたい型落ちランドセルのメリットとデメリット

いいことづくしのように見える型落ちランドセル。
もちろんメリットはもちろんありますがいくつかデメリットもあります。

型落ちランドセルの購入を検討している方は1度目を通しておくと良いかもしれません!

型落ちランドセルのデメリット

意外と見落としがちな型落ちランドセルのデメリット。
些細なことから結構大きなことまであるので、気にしない方もいるかも。

その年のモデルを購入するときと比較して、デメリットに感じるなと思うものをリストアップしました。

公式サイトで型落ち商品を販売してくれるブランドが少ない


販売されるモデルが限られている


販売される期間が限られている


販売開始時期が遅い


公式サイト以外で購入する場合、公式の保証が受けられない


簡単にまとめるとこんな感じです。
それぞれについて、少しずつ詳しくお話していきます!

公式サイトで型落ちランドセルを取り扱ってくれるブランドについて

フィットちゃんや天使のはねなどの大手メーカーは販売してくれるんですが、工房系ブランドはほとんど型落ちランドセルを販売してくれません。

型落ちランドセルとして販売されるランドセルは、昨年度またはそれ以前のランドセルで売れ残ったものが中心になります。
完売してしまう工房系ランドセルは、型落ちランドセルとして販売する在庫がないんですよね。

鞄工房山本では、年明けに店頭販売限定でアウトレット品を販売していますが、かなり珍しい例です。
工房系ランドセルが欲しい方は、型落ちランドセルを探すのはやめておいたほうが無難だと思います。

また、イオンなどショッピングモールの店頭販売でも型落ちランドセルが格安で販売されることがあります。
しかし、取り扱ってくれる店舗に限りがあるので注意が必要。
近隣の店舗で型落ちランドセルが取り扱われるかどうか、確認しておくと良いですね。

型落ちランドセルとして販売されるモデルについて

先程も書いたとおり、型落ちランドセルとして販売されるのは過去に売れ残った商品が中心です。
フィットちゃんや天使のはねは大手メーカーのため在庫が豊富ですが、それでも人気であることに変わりはないので人気モデルは売り切れることも当然あります。

つまり、すべてのモデルやカラーが格安販売されるわけじゃないんですよね。
狙っていたモデルやカラーが販売されるとは限らないんです。
例えば男の子のモデルは販売数が多くて、女の子モデルは少ない…なんてことも普通にあります。

特にフィットちゃんなんかは、A4クリアファイルサイズのものばかりでした。
6年間使うものですし、カラーや容量は妥協できない方もいると思います。

販売されるモデルは、実際に販売が始まらないとわからないこともネックかなと思います。

型落ちランドセルの販売時期について

型落ちランドセルは、基本的に早くても秋から冬にかけて販売が始まります。
販売開始日が事前に予告されることはあまりありません。

また、販売が始まるとすぐに売り切れてしまうモデルもあります。
型落ちランドセルのみに狙いを絞ろうとすると、結構頑張らなければならない可能性も。

他のランドセルも視野にいれつつ、欲しかったようなモデルの型落ちランドセルが出たらラッキー!くらいに思っておいたほうが気が楽かもしれませんね。

公式サイト以外からの型落ちランドセルの購入

型落ちランドセルは、公式通販以外からでも購入可能です。
1番多いのは、楽天のネットショップ
ここでは、公式通販よりもさらに安いお値段で購入することができる場合もあります。

公式通販では基本1〜2年程度前のモデルのみを取り扱っていますが、楽天などでは5年近く前のモデルを取り扱っていることも。
その場合、1万円程度で購入できちゃったりします。

公式通販の型落ちランドセルは安くても3万円くらいするので、1万円程度で購入できる型落ちランドセルをイメージしている方は大体がこういった非公式のネットショップ販売のものになります。

しかし、公式通販以外での購入となると、保証など公式のアフターサービスを受けられません。

型落ちランドセルの保管状況や保証など、しっかり確認しておきましょう。

型落ちランドセルのメリット

型落ちランドセルのデメリットを長々と説明してきました。
じゃあメリットは?と聞かれると…

ぶっちゃけ安いこと以外にはないです!笑

安いことがメリットっていうのも、元々はもっと高値で販売されるはずの高品質なランドセルが低価格で販売されている、ということです。

型落ちランドセルになってしまったランドセルは、デザインが昨年より以前のものであるというだけで基本性能は最新のものと変わりません。

多少の改良は重ねられていると思いますが、大幅に機能を一新しない限りはデザイン以外同じなんですよね。
だからお得なんです。

買うべきなの?やめとくべきなの?型落ちランドセル

型落ちランドセルのデメリットばかり上げてしまったので、型落ちランドセルはやめとけ!って言っているように聞こえるかもしれませんが、そういうつもりはまったくなく!笑

高品質なものを安く買える分、手に入れるまでに苦労しなければならないことが多いですよというだけで、いいものに出会えたならば買っちゃっていいと思います!

型落ちランドセルだからいじめられたりしないかな?って思うかもですが、専門家でもない限りパッと見ただけで型落ちかそうじゃないかなんてわかりません笑

3万円以下の低価格帯ランドセルランキング

基本的に型落ちランドセルを探してる方の予算って1〜3万円くらいって方が多いですよね。
ここまでの情報を踏まえ、型落ちランドセルはやめておこうかなって思った方、まだ迷っている方もいると思います。

型落ちランドセル以外で、安くていいランドセルを買うにはどうすればよいのでしょう?

フィットちゃんや天使のはねの公式サイトで型落ちランドセルを買おうとすると、約3万〜4万円です。

実は、3万円台まで予算を増やすと、最新のモデルで、充分な機能がついたランドセルを購入できます。

せっかく3万円台でも最新式のランドセルが買えるなら、なんかそっちのほうがお得な気がする!

3万円台のランドセルのおすすめランドセルをランキング形式でご紹介します!

イオン 24色ランドセル


価格

35,000円(税抜)

重さ

約990g

サイズ

A4フラットファイル対応
内寸:縦305mm×横235mm×奥行110mm

使用素材

クラリーノエフ
※パールカラー、メタリックカラーはクラリーノレミリカ

カラーリング

全24色



おすすめ第1位はイオンの代表的なランドセル、24色ランドセルです。
イオンは今のようにカラフルなランドセルが流行し始める前から24色ランドセルを展開し、時代を先取っていたようなイメージがあります。

今はイオンも4万〜6万円のランドセルが多いのでこの24色ランドセルは埋もれがちですが、この価格では十分すぎるほどの機能がついてます。

背カンや肩ベルトはふわりぃのものを使用しているので品質はとても良く、もちろんA4フラットファイル対応サイズです。

イオンなので、イオンカードのポイントが貯められたり、イオンのセール時に買うとさらにお得に買うことができるところもかなりおすすめポイント。

上手に買えば、35,000円より遥かにお安く買えちゃうかもです!

フィットちゃん
グッドボーイ(A4クリアファイルサイズ)


価格

通常販売価格:47,000円
WEB販売価格:34,000円

重さ

約1,080g

サイズ

A4クリアファイル対応
内寸:縦310mm×横223mm×奥行110mm

使用素材

クラリーノエフ2

カラーリング

アクア×ベビーピンク
チョコ×ベビーピンク
ラベンダー×ベビーピンク
チェリー
チョコ


おすすめ2位は、安定のフィットちゃん
実はA4フラットファイルサイズにこだわらないのであれば、フィットちゃんも3万円台で買えちゃうんですよね。

あと5,000円くらい上乗せすればA4フラットファイルサイズも買えちゃうので悩みどころかもしれませんが…(笑)

機能面で見れば1位のイオンよりフィットちゃんのほうが優れていると私は思います。
一応、両方共実物をしっかりチェックしての意見です。

フィットちゃんが2位の理由は、3万円台で買うためには公式通販を利用しなければならない縛りがあることですね。

イオンは通販でも、店頭でも価格は同じ。
しかも、店頭ではセールなどにかぶればさらに安くなります。

純粋に価格面で見るとやはりイオンのほうが安く、利便性もあるのでフィットちゃんは2位になりました。

ニトリ
メチャピカ わんぱく組


価格

30,556円(税抜)

重さ

約1,110g

サイズ

A4フラットファイル対応
外寸:縦360mm×横270mm×奥行200mm

使用素材

タフガートライト

カラーリング

全12タイプ


低価格ランドセルといえば、ニトリを思い浮かべる方も少なくないのではないでしょうか。
3万円台ランドセルおすすめ3位は、ニトリのメチャピカ わんぱく組シリーズ。

ニトリのランドセルは価格帯がいくつかに分かれていて、話題になった1万円以下ランドセルや2万円台ランドセルよりは少しグレードが上のものをチョイスしました。

とはいえ価格は税込33,000円。
ランドセルとしては破格なお値段であることに変わりなしですよね。

ニトリのランドセルがあまり良くないと言われていたのは、1万円以下の格安ランドセルが主な原因で、メチャピカくらいのランドセルであれば口コミも案外良好だったりするのでおすすめなんです。