イオンの3スタイルランドセルを女子大生なりにまとめてみた!


斬新すぎるデザインとコンセプトで話題を集めたダークホースランドセル、3スタイル

手に持つ、肩にかける、背負う
という、3つの使い方ができるというこのランドセルは、大人も子どもも使えるランドセルとして売り出されました。

見たときはものすごくびっくりしましたね〜!笑

大人用ランドセルといえば、土屋鞄のものが有名です。
ただ土屋鞄のものは完全に大人用としてデザインされていて、子どもが学校に背負っていくための機能はありません。
単純に、ランドセルの形をした高級革鞄という感じ。

でも、イオンの3スタイルはあくまで子どもも一緒に使えるというもの。
大人と子どもが同じカバンを使う必要があるのかと聞かれたらぶっちゃけ無いと思いますが、たしかに他のランドセルと比べてランドセル感がなく、おしゃれで洗練された印象は受けます。

素材はクラリーノタフロック、クラリーノレミリカを使っており、耐傷性等に問題なし。
しかし、マチの大きさが8cmとかなり小さく、小学校に行く荷物を充分に入れられるサイズではありません。

ナスカンや小マチもないので、子どもに持たせるランドセルとしては正直ナシかなと思いますね。
デザインはおしゃれかもしれませんが、あまりにも機能が伴っていません。

黒と青が完売していますが、おそらく大人が使うために買ったんじゃ…?と思いました。

3スタイルランドセルの詳細は?

ランドセルとしてどうなんだろう…と気になって仕方がなかったので、3スタイルランドセルも簡単に情報をまとめてみました。




あらためて情報をまとめると、やっぱり子どもの通学用ランドセルとしては不向きかな?と思ってしまいました…。

容量の問題もそうですが、ランドセルとしての機能も他のシリーズと比べて圧倒的に不足してしまっています。

半分以上の荷物を手提げ等のサブバッグに入れるというのであればいいかもしれませんが、そうなるとランドセルの意味とは…?ってなってしまいますしね〜。
難しいところです。

◆3スタイルランドセルの詳細はこちら!◆

イオン 3スタイルランドセルの口コミは?

色んな意味で大注目の3スタイルランドセルですが、気になるのは評価と口コミです!

案外使っている方の口コミを見るといいものだったりして〜?とチェックしていきたいところですが…。

子どもの通学用として購入した、という方の口コミは見かけませんでした…。
やはりスペックの関係上、3スタイルは大人がファッションとして購入するほうが需要が高いようです。